torisan日記

toriobasan.exblog.jp

平成26年の炎舞

     さて 7日の鬼すべ神事。10日以上もたってしまい いささか記憶があいまいに。あは。

        氏子衆 各チームに分かれそれぞれの場所に集結。天満宮へとやって参ります。
         参道から聞こえてきた ほんじゃ・ほんじゃ・・・・  なんじゃ??
        
        失礼しました。オンじゃ・鬼じゃ・の掛け声でありました。
        
        松明バチバチ。 暴れ鬼。。。 危ないからさがっててね。 はーーーい!

        詳細はイザ写真でご覧いただいたことにして。
             http://torisan.iza.ne.jp/blog/entry/1429391/
             http://torisan.iza.ne.jp/blog/entry/1433598/

        各チームお祓いを受け 鬼すべ堂へと進みますので我らもぞろぞろ移動。
        テレビカメラスタンバイ。 すでに観客もかなりぎっしり。

        点火、少々遅れて9時を回ってた。 ボォ!うわ! 熱風が!・・・音もすごいね。

        炎が大きく上がりました。 火の球打ち上げ!どっかーーーん!

b0305770_14472057.jpg


        なんにみえます? 火の鳥か 昇龍か 。   

b0305770_1447595.jpg
b0305770_14482135.jpg




        板壁を打ち破る音もすごいのなんの。 どかーん!どっかーーーん!とそりゃ盛大に。
 

        鬼すべ堂内部では神職のお祓い。そして豆を打つそうで。神職に続いて氏子会長も、らしい。
        えび様に伺った通り 鬼うち豆の原点の神事なんですね~。1000年も続く!
               
                 内部写真。古いのを一枚引っ張ってきました。

b0305770_14432541.jpg

               


        それにしても携帯で撮影する手が林立! 動画を写す方も。
        鬼すべ堂の両サイドはなだらかな傾斜の土手でしたから見やすい会場ではありますね。

        お月さまは半分こ ちょい手前サイズ。 穏やかに見下ろしておられました。 
        この日は幸い暖かく じっと見つめていても全く底冷えを感じませんでした。

        氏子会長のご挨拶。文言はよくわかりませんでしたが 各チームそれぞれ順に
        お~~!っと呼応。   今年の鬼すべ無事終了でございます。
        
        板壁を焼いたこんがり焦げた木切れは護符として頂いて参りました。 佳き年でありますように。











[PR]
Commented by inkyo at 2014-01-18 17:08 x
こんにちは。

 以前のブログでは新宮のお灯祭りのことを、それにしても勇壮な神事、今年が佳き年になりますように。
Commented by sacchyant at 2014-01-18 17:33
こんにちは。

3枚目の写真は、灰からよみがえる火の鳥にみえます。
でも、よく建物まで燃えないですね(^_^;)
Commented by tori-obasan at 2014-01-18 17:34
ごいんきょさん。こんにちは。

はい。おとうまつり!これまた勇壮!
おとうは息子を止めました。あびない!って。
なつかしゅうございますねぇ。

おたくのおとうさまいかが?とか話してた。おとう。おかあ。と話してた。
今は共にお空にぴょ~~~~ん!っと昇っちゃいましたねぇ。
しみじみ。

今年が佳き年でありますように。

Commented by tori-obasan at 2014-01-18 17:37
あら。さっちゃん
ふんずけられてた。気がつかず。おほほ!

あの建物の内部はかなり煤けてますしてっこつもそろそろ塗塗り塗装した方がよかんべ?状態でしたが。
天上高いし。。。

蘇る火の鳥。嬉しいねえ。
^^
Commented by mukadonsx280 at 2014-01-18 17:58 x
こんばんは。

  凄い迫力ですね。  見事な炎の舞を見せていただき
今年もいい事がありそうです。

  みなさまと共に、お互い
        いい年でありますように。  ^^

Commented by 無才 at 2014-01-18 17:59 x
おお、盛大に燃えていますな。若かりし頃を思い出し・・・いやそれはともかく、3枚目の炎の中から不死鳥が飛び立とうとしていますな。
Commented by 無才 at 2014-01-18 18:10 x
あれ、コメント欄を見たら、さっちゃんと同じことを書
いている。メンゴ。。

弾け燃ゆ 浄火に焼かる 人の鬼

さあ今回も連歌を!煉瓦じゃ(=^・^=)ニャイ!
Commented by tori-obasan at 2014-01-18 19:01
おばんです~。よるになりました。
昨日は見えなかった星も月も。今見てきたらポツンと一つ☆みっけ!
出てきてました。うっひっひ!見えるかな?お月さま。

・むかごさん。
そ。
祓い清めて。新春迎え。
幸あれと 日の本思う 火の下で。。あは。


・無才さま。
ぎゃはは! 今宵は燃える男ですかいな。^^

弾け燃ゆ 浄火に焼かる 人の鬼

 勤め果たして 男衆歩く

参道に 交わす会話は 餅の事

  梅が枝餅 買わずに帰った ばばでした。^^

Commented by tori-obasan at 2014-01-18 19:02
焼きもちやかにゃい よ=====!
Commented by tori-obasan at 2014-01-18 19:04
これからお食事準備。。。鳥さんソテーで焼きます。
何味にするか?迷うなあ。。。
甘辛味にすっか?       どもでした!
Commented by one0522 at 2014-01-18 19:18 x
前にも写真を見ましたが、いかにも神事と言う雰囲気ですね。

亀戸の時は、小さな焚き火と、子どもたちが松明を持って、
境内を回りますが、少子化で寂しいものでした。
Commented by tori-obasan at 2014-01-18 19:36
あら。わんちゃま。おっこんばんは~。

少子化・・大問題!
多分少年チームに配慮しての事だと思いますが
来年からは一時間繰り上げて行われるようでございます

各チーム。ぐわんばれ!!!
Commented by さすらいのえびグラファー at 2014-01-18 22:14 x
これだけ焚けば暖かい。。。
火の球、、、これも熱気球!?
燃え燃え。
(ΦωΦ)
Commented by Somu_Urai at 2014-01-19 07:42
豪快な火の祭りですね。不死鳥がまさに飛び立とうとするかのようです。

ところで新サイトを開きました。まずは写真部屋ということで。

http://rainydream.exblog.jp/

Commented by tori-obasan at 2014-01-19 11:08
おはようございます。本日は曇り時々晴れ?


・えびさま、
点火!ぼぉぉぉぉ!
驚くほどの熱風。炎が高く上がりお堂の屋根の上まで。びっくりしました。


・わんちゃま。
熱気と勢いあの音はやはり現場にいてこそですね。よかった。
ちゃぶいひじゃなくって。ばばむきでした。^^


・う~さま。
豪快・ド迫力。火祭り。清めの勢いは勇壮ですね!

あ。れいにーどりーむ。うふ。新部屋・・・よかった。
ごあんないありがとうございま~っす!

Commented by 無才 at 2014-01-19 11:26 x
こちらのコメント欄は、ウチの表示より文字が小さいですね。(打ちと同じ文字サイズ最大、拡大100%)で見ている。
変えてみる。(文字のサイズ中、拡大125%)で、ウチの文字サイズとほぼ同じになった。

試してみてくださいね。(表示)からですよ。
Commented by torisan at 2014-01-19 16:26 x
あ。無才さま
ごめんなさい。昨日のあのページとっても小さく感じて。
Commented by tori-obasan at 2014-01-21 10:23
おはようございます。

びっくり!不思議!
お~ちゃまのコメントが消えている。 なぜかしら?

わたしもあのときどじで・・・お~ちゃまとかかずにわんちゃま。
と書いてる。ほーんとにおっちょこちょいだなあ。

何が起こってきえちゃったんだろ?
やっぱりどこかさわってしまったのかなあ。ごめんなさいね。
Commented by inkyo at 2014-01-21 11:05 x
おはようございます。

 太宰府方面は雪とのこと、外へ出るときは滑らないよう気をつけてください。

 こちらは晴れです。
Commented by tori-obasan at 2014-01-21 11:24
ごいんきょさん。おはようございます。
今編集しておりました。

雪なので籠城いたします。^^
そうですか。はれ!いいなあ~。
Commented by ohchan at 2014-01-21 18:07 x
ごめんなさい!
お手を煩わせてはいけないと思い、削除しました!
よもやわんちゃまがわたくしだったとは!
もう、コメントでは散々でございます笑
今更何をコメントしたやも覚えておらず、すみません!!
決して他意はござらぬ故、お許しを!
Commented by tori-obasan at 2014-01-22 09:26
お~ちゃま。いらっしゃい!おはようございます。
摩訶不思議の原因はすべて私に。はいこの私のおっちょこちょいにあります。。
自分の返信見てあり??おなまえがちがうやん!なんでこうなるの~??
あれ。お~ちゃまのが消えてる!私どこか押したのかしら?っと。。。

そうですか。こめってイザでは消せなかったけど。ここでは消しゴム使えるんですね!知らなかった。

煩わせては??いえいえ。
それは私がお宅にお邪魔しすぎるとご迷惑かなああああああ・・とつぶやいた話でしょう???

ちゃいまんがな!
最近はお宅の米欄はなしになってたからなるほど。ご帰宅遅い時の配慮かなあとかも思っておりました。
きのうもぷちっとだけおしましたけど。

火祭りをほめて下さっておりました。サブいのに私が見てきたのも。そして火の鳥さんに見えるとも書いてありましたよ。

あ。ありがと。ちょっとホッとしました。^^
by tori-obasan | 2014-01-18 14:57 | 【拝】 | Comments(22)