torisan日記

toriobasan.exblog.jp

日和山にてその2

昨夜は熊本地震、震度7!九州7は発上陸!ん?下から突き上げたのか。
被災地の皆様には心からお見舞い申し上げます。
刻々と明らかになる被害状況・・速やかな救助・支援活動も開始され心強い・・。でもつらいですね。

あの大災害の現地での勉強会の後だけに・・地震・津波・さらには原発とトリプルパンチ!
あらためて現地の皆様のお大変さが胸に迫ってまいります。

テレビでおなじみの場所・・・と説明されてもぴんと来なかった私です。

五年前当時、私は入院中の母を家で過ごさせるために自宅へ連れ帰ってこようとしておりました日々。
あの発生時の津波の生々しさ。忘れられません。

その夜も無情の雪が降る。明かりもなく家族の安否を気遣いながら肩寄せ合って焚き火で暖を取る人々・・。
おとしより・病人の悲しい映像。刻々と映し出される被災地の驚愕衝撃の映像。
のんきにこんなことしていていいのかしら、と胸がつまりあまり見られませんでした。

この日和山に続々と逃げ上ってくる映像は帰宅後ようやく復習で拝見しました。
山で叫ぶ声も生々しく・・。家が流されてくる・・そして火災・・。

川に設置された観測カメラの映像もありました。水位が上がる・・じわ~っと津波が来る・・
ついに橋が見えなくなる・・・やがてカメラは壊れて・・そこでおしまい・

なんと多くの映像が残されていることか。あらためてそう思いました。

  追記  とろちゃんレポートご参照 石巻市死者行方不明者 およそ4000人! だって・・・。
http://torotamama.exblog.jp/25669164/

その日和山の過去と現在。

b0305770_11085409.jpg

まずはもうひとふんばり、階段上ります。上には神社が。

b0305770_11090725.jpg

下を見下ろす、カメラを構える。必ず反応してポーズするぱぱさん。  ↑花粉症です。カラス天狗ちゃん。

b0305770_11091955.jpg

看板の解説読んでお勉強。(とりみんぐしました)

b0305770_11093534.jpg

たくさんの建物、家や工場、人々の暮らしがあったのに・・。

b0305770_11094963.jpg
同じ木ですかね、右は。 今はもう住めない住んではいけない地域に・・・。
b0305770_11100701.jpg

営々と日常続けて五年余り。元気に今を生きる皆の衆。

b0305770_11102658.jpg
この後、花見客で賑わったと思われる日和山のさくらと青い空。


さ、このあとは3000戸以上海に飲まれ、800人あまりの人命が消えた女川町・・・。へ参ります。

無事残った女川原発に周辺の被災者が駆け上って暖を取った。・・・続々増えて400人近くにも。
そこが避難所として提供された暮らしたということです。発生当時の現場の決断のおかげと書いてありました。

速やかに手を打っていただけてよかったですね。



追記 とろちゃんれぽーと。
http://torotamama.exblog.jp/25677680/



[PR]
Commented by inkyo at 2016-04-15 14:06 x
こんにちは。

 まだ余震が続く熊本地方、一日も早い復旧を願うばかりです。

 東北の大震災は地震に津波、原発とトリプルパンチ、沿岸にはもう住めないようですがそれだけに被災に遇われた方々の心情、察するに余りあります。

 勉強会に出席された方々の笑顔が救いです。

Commented by 無才 at 2016-04-15 18:18 x
人の暮らしが絶えた地域。大勢の人の命が消えた所。人が暮らしてはいけない場所。
5年経とうが10年経とうが、こんな切なさを忘れることなど出来ません。

せっかくの勉強会から帰られて、今度は隈本が震度7の大地震!この世は無常です。
Commented by tori-obasan at 2016-04-15 19:43
ごいんきょさん
余震といってもみなそれぞれに帯状に震源が!
いやはやなんとも不気味です。決してはじめてのことじゃない
明治時代の大きな地震。死者も多く、家屋はつぶれ、熊本城ぼろぼろになったと先ほどしりました

福島はうるとらですね。とりぷるぱんち!あらためてみちのくの当時の皆さんのおつらさを・・
雪もなく津波もないけど・・・又大雨がふるとか・・ああ無情です。切ないことです。
胸がつぶれますがつぶれた家屋から全員無事救出とか。赤ちゃんがとか・・
そんな映像に初動の差を感じて心強く思ったり。。。でも悲惨
つらいですね。
Commented by tori-obasan at 2016-04-15 19:50
無才さま
さすがにショックでした。なまなましい・きゃ!・再び大物が!
穏やかな日常が一瞬で壊れる物凄さ。
本当に全国どこも安心安全とはいえませんが、手の打ち方がスピーディに。救助活動頼もしい。
つらいけど各所で学習し備えてきて、訓練して・・せめて被害を最小に・。・・・そう思いたい。
Commented by damedakorea at 2016-04-16 01:45 x
とりちゃまが福島へ訪れている時に九州は大きな地震が・・・と、書いた途端、緊急地震速報が~
本当に早い終熄をお祈りします。
うちの娘(現在は飛び職をしています)は明後日に鹿児島ステイで怖いから(地震恐怖症)仕事を休もうかと言っています・・・飛行機の中ではいつも揺れているので慣れているそうですが、地上のほうが怖いと・・・
Commented by tori-obasan at 2016-04-16 09:14
おはよう、だむさん。
お宅のお部屋は休憩中でしたね。。

ふくしまから11日帰宅してこの福島レポートかいてます
未だ途中なのに熊本地震・・生々しくって続けるのが辛くなりました。
長崎は軽微とはいえ今朝未明、市内アナウンスが長く続き不気味でした
広範囲・なかなか終息しそうにありません。ほんとに悲しい。
そうでしたか。跳びっこちゃんに。さぞかし美人に。おたのしみですね~。

Commented by one0522 at 2016-04-16 15:38 x
こんにちは。

九州の大地震、先日の勉強会から戻って直ぐとは!
阪神や中越に比べても規模が大きいとか。
NHKを付けっ放しにしていると、
引っ切り無しに、地震の報告があります。
地元の人はどんなに心細いかと同情しています。

あ、ここにも写真がーーー

Commented by sacchyant at 2016-04-16 16:23
こんにちは。

本震だか余震だかが、ひっきりなしですね。
熊本ほどではないといっても、私が経験した震度3や4を思い出しても続いて起こるのはたまりませんね。
どうぞお気をつけて。
Commented by tori-obasan at 2016-04-16 20:08
うふ。ここにも写真が?あは。何をいまさら。わんちゃま。
極め付き。オッケー!行きますよ!

ま、正直あの生々しい映像で・・
胸がつぶれておりまして・・・。ちとレポートも遅れておりまするが
所詮、劣等生・・・ま、いいね。
Commented by tori-obasan at 2016-04-16 20:15
さっちゃん、揺れ続く
四国にもじわ~~~っと??魔の手 ?・?
うたさんレポート頭から離れなくって

何しろ何年も走りまくって見慣れた場所で阿蘇の周辺も熊本も。
元どくちゃんちもなんとなくわかるし・・・。

由布院で6弱。がーーーーん!小学校避難!450人!
つらいよ、テレビの映像がさ。

被害続く・広がる・・涙、滂沱。。

でもね。自衛隊もぶっ飛んでいったって。
福島からも駆けつけてくれてるって。さっき、とろちゃんがメールくれたの
佐世保情報。米軍も手続きしてぶっ飛ぶって!がんばれーーー!
すぐに助けに行くからね~~~~!あきらめずにまっててね====!
そんな思いでテレビ見てました。・・涙・・・・。
Commented by おーちゃん at 2016-04-17 07:37 x
おはようございます。
地震のニュースを見る度に気丈に振る舞っていらっしゃる皆さんに頭が下がる思いです。
小さな揺れでも恐怖ですよね。
仙台市はいち早く救援物資を輸送したとニュースでありました。
お互いさま、お陰様の気持ちでの支援が素晴らしいと思います。

とりさんも一緒の記念撮影^^
お小さいころはお転婆少女だったに違いないですね笑
Commented by ToroTamaMaguro at 2016-04-17 10:07
こんにちわ

九州新幹線全線開通から2日後に起こった
東日本大震災東北新幹線は1月動かなかった

あれから5年今度は九州新幹線が止まる・・・
Commented by tori-obasan at 2016-04-17 13:34
お~ちゃま、こんにちは~。
400回以上ゆれ続く。もうたまりませんね。三判神経おかしくなる
がんばってほしい。救援部隊、救援物資続々と!力強い支援の輪が広がってます。
プロのお働き心強い!

でも・・暴風雨の列島に吹き荒れて。なんでやのん。
エクアドルでもどでかい地震。。。。。なんでやのん。

Commented by tori-obasan at 2016-04-17 13:36
ん?おてんば娘ばれとる?
でもいまはてをかりかたをかり・・ぜーぜー・・たすけられてのたびでしたよん!
Commented by tori-obasan at 2016-04-17 13:39
とろちゃん。
そうでした~~!あのオープニングのとき・・かわいそ。
で、脱線した回送車が・・どでんと・・当分復旧の見込みなし・・困ったね。
交通網ずたずた・・でも南阿蘇村にもう捜索隊がいっぱい入ってる!
不眠不休の救助隊。お願いします。ほんとに・・。
Commented by イザ!蓮 at 2016-05-01 14:39 x
とりさん、ご無事で良かった!
九州にいらしたような気がしたから。
Commented by tori-obasan at 2016-05-01 16:10
ひゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
びっくり!あなたは、れんひめ??
ようこそ。安否確認?涙出ちゃう。

イザ長屋閉鎖の後よぼつきながら最近再開、西海佐世保の住人になってる。太宰府は時々行くのよ。
再会。この前だむさんが突然。びっくりしたなあもう。
あなたのお部屋ないのね。でもありがとね。うるる・・。

イザ友さんに会いに福島行ってきたの。感動のお深いオフ会レポートしてるの。
どこでなにがあるかわかんないね。帰宅後熊本が。・・由布院が・・・が===ん!

げんきでいてね!ありがとね~!

by tori-obasan | 2016-04-15 11:38 | 福島への旅 | Comments(17)