torisan日記

toriobasan.exblog.jp

女川原子力PRセンターにて。



よぼよぼみちのくのレポート続けます。イザ行か===ん。

あ。まずは。先輩のレポートご参照かな??
をぢさんち。http://yusa007.exblog.jp/25644963/ その2へ続く
ぱぱさんち。http://woyow.exblog.jp/25655730/
わんちゃまんち。http://one20120522.blog.fc2.com/blog-entry-8621.html  その3へ続く。
b0305770_21014212.jpg


ころちゃんがちゃんと見学予約していてくださったの。びゅーーっと早めについたらしい。ガイド付き。すごーい!
映像見ながらご説明の部屋に入る。
手を上げてしつもーん。あのぅ・・この映像は写真にとってもいいんでしょうか?どうぞどうぞ。ほっ!
だって。。メモなしでは見たはじからわすれちゃうワタシですもの・・。^^  以下写真じゃらじゃら・・見て読んでね。



b0305770_21121483.jpg
b0305770_21123074.jpg
b0305770_21131656.jpg

b0305770_21133908.jpg
b0305770_21141472.jpg


1000年に一度の貞観津波もあるから襲ってくるかもしれない津波の想定を見直します・

b0305770_21164314.jpg

それでも地盤は一メートル下がっちゃったって。ここらあたりで福島三人衆はぼっこれ福島・・
ひさんでとうぜーーーん・・嫌味か?とかつぶやいて、さけんで?ましたよ。

だって敷地を下げちゃったんでしょうあの原発は。発電機は水につかり、外部電力もなく、停電であうと!??・・・ありえなーい!無残。

b0305770_21180609.jpg


ん?? ぴっと?なんだろう???

b0305770_21192763.jpg


ふむふむ・・なるほどそういうことか・・・すごいね~・・・でも。とろちゃんからその後聞いた。
引き波がすごくって・・一時は女川も危うし???・まっさお!になったらしい。

はい。PRです。地震の後もちゃんとお手当てしてますよ~~~!

b0305770_21242138.jpg
b0305770_21252450.jpg


ほめられましたよ。って。 ^^

地域住民の避難所として貢献したことも書いてありました。暮らしの場を提供したんですからほんとにすごい。

b0305770_21262180.jpg


電源

b0305770_21264331.jpg


冷却

b0305770_21265814.jpg


あるかもしれない津波に備えて防潮堤もこんなにたかーーーく!

b0305770_21272153.jpg


b0305770_21275528.jpg


安全対策怠りなく!!  ということでした。

福島第一はなにもかも不十分。おじいさんすぎてもう引退してもらうはずだったのに??間に合わなかった?わかっていたのに?
あまりにも悲惨・・・後の祭り・・・悲しい、ではすみませんね。
廃炉までの道のりの長さ。あぁ・・・。三人衆、又レポートしてね。やっと終わった!って。わたしはお空から見ていますからね。




[PR]
Commented by sacchyant at 2016-04-23 22:52
こんばんは。

わんさんや福島三人衆のレポートや、とりさんのレポートを拝見して思うのは、やっぱり女川原発は地元の東北電力が作った原発だから、地元の社員も大勢いて、「貞観津波」のことも「そんな大昔の事」と思わずにちゃんと対応したのかな、ということです。

東電はやっぱり地元企業じゃないし、社員も全国から集まってきていたのかな。
津波の怖さも知らないで作ってしまったのかな。
Commented by inkyo at 2016-04-24 08:44 x
おはようございます。

 福島原発との違いは外部電源が確保され福島原発より高台に造られたことなどが事故に至らなかった主な原因のようですが、いろいろ云ったところで後の祭り、この経験をこれからの原子力行政に生かして欲しいです。
Commented by 無才 at 2016-04-24 10:10 x
5年経ってからでも10年経った後であっても、事故を起こした原発の話題を出すことは良いことです。
原発行政は、政治家や役人がすることと他人事にしない為にもね。レポートご苦労さまでした。
Commented by one0522 at 2016-04-24 10:24 x
おはようございます。

レポート上手く纏めましたね。
私は、画面見ながら、カメラ持ち上げたりで、
上手く写っていないものが多かった。

次は、仕組みなどの場面ですね。

ここに来たのが、いいのか悪いのか、
東京電力の役人根性を見せられたような気がして。
事故当時の政府の無能さに、東電の幹部の傲慢さ、
無責任さなどで、国民が被害者にされてしまった。

当時の政府による無計画停電で、当方は怒っています。

この事故の起こる前に、わがブログでは、
電力使用量でも大きい大都会は、
地方に原発を押し付けているのだ、と。
そのころも、原発は100%安全などと謳ってた。
インターネット上にも、当時は反原発運動で、
「東京湾に原発を」のような歌まで有った。
まあ、国が安全を保証するなら、東京近くでいいはず、
  だった、でもそれは嘘だったという事に。

ややこしい話で、ごめん。

Commented by ToroTamaMaguro at 2016-04-24 11:24
こんにちわ

ここでは言っておりませんが
福島第一に来た津波は高さ13.1m
それから推測すると
14.8から1m地盤が下がった状態のここでもかなりスリリングだったでしょう
ピットの形も説明しておりましたが
実際引き波で取水口がむき出しになって焦ったそうですよ
Commented by tori-obasan at 2016-04-24 11:29
おはようございます。
さっちゃん。おっしゃるとおりだとおもいます。
ワタクシ当事は日常に追われておりましたから少し落ち着いてから生々しい現地レポートを三人衆のお部屋に行ったりして読んだ記憶がありますの。しっかりと意見提言なさってました。問題点もあぶりだして。
で、今回改めてご参照。と付記しようと皆さんのお部屋へ。古い記事を。ない!イザ閉鎖であなたは丁寧にお引越し。でも皆さんはご多忙ゆえか過去アルバムを運んでおられず・・。貴重な証言生レポートがなかった。涙

イザの馬鹿たれ!長屋閉鎖の憂き目・・難民ということを改めて思い出しました。
Commented by tori-obasan at 2016-04-24 11:36
ごいんきょさん。
無残なあとのまつり。涙
今回の勉強会では見るもの聞くもの・・そして経験豊かで博識な先輩諸氏の一つ一つのお言葉がじつに無知なおばさんの胸に響きました。体が震えました。
いい機会を得られてよかったと感謝しております。
過去に学んでしっかりと未来へつなげる。安全へのたゆまぬ努力。そんな力をもっともっととおもいます。
Commented by tori-obasan at 2016-04-24 11:43
無才さま。
やっと会えた福島衆。この方たちに案内していただいたからこそのお勉強でしたね。
今回は宮城県・津波の惨状・・五年の歳月は長かった事と思います。でもまだまだこれから・・やっと大地を造成しているのですから。
福島は原発で先が見えない。

今回の熊本地震でも川内原発の下にわざわざ活断層を伸ばして地図を書く。げんぱつとめろ!品のない反対派・・。いやですね~。本当の大事な話がわけわかめになってしまう。
他人事で傍観しない。無知は罪!あらためてそう思いました
Commented by tori-obasan at 2016-04-24 11:53
わんちゃま。
後老いの小学生以下の見学レポートでお恥ずかしい。
皆さんに本当にたくさん教えられてもうオーバーフロー状態。
あれこれ思うこと書きたいこともいっぱいですが未消化かな?

覚えています。首都圏のエゴ!とか官僚の怠慢。いろんな怒りや混乱ぶり。で。ごみもお断り・・なんじゃいそれは?

そもそも誘致合戦盛んで・・できましたーー。東電の福島はあんぜんでーす!
といいながら改竄とか何とかで頭下げて謝って役員退陣したり。・・それなのにこんな大事故・・犠牲と代償はあまりにも大きい。
あ。ワタシ、またおしゃべり混乱・・支離滅裂?ごめんちゃい。

Commented by tori-obasan at 2016-04-24 11:57
とろちゃん。
そうだよね。あなたに聞いたからいちじまっさお!と書いておきましたが・・
停電でアウトなんてばっかみたーーーい!
外部電力、なぜちゃんと7作れなかったの??
東電はお殿様、田舎侍の東北電力にあたまさげられっか!ですよ。
ずばっとわかりやすい説明・感心しました。情けない事実だよなあ。
Commented by honmakaina360 at 2016-04-25 15:20
こんにちわ
やっぱり映像は解かりやすいし、違いがはっきりわかります。
何故、こういう事をマスコミは伝えることが出来んのか不思議でならんですわ。報道の自由といいながら実のところ都合のええことしか見せられてないんでしょうか。ありがとうございます。
Commented by tori-obasan at 2016-04-25 15:52
大先輩・おこんにちは~

子供やおばあさんにもよくわかる。
ほんまにええとこつれてってもらいましたわ~・^^
学習旅行とか、こういうところいくといいんじゃないかなあ。
子供目線で若者目線で未来を考えてもらう。

報道は一番学習してませんね。阪神からちいとも進歩がない
いらいらいたします。あほや!



by tori-obasan | 2016-04-23 21:52 | 福島への旅 | Comments(12)