torisan日記

toriobasan.exblog.jp

浄土平


ご参照わんちゃまレポート、2015年4月下旬の映像
http://one20120522.blog.fc2.com/blog-entry-8211.html

2016年の分
http://one20120522.blog.fc2.com/blog-entry-8625.html


そしてはや連休も終わる。きっと景色はさらに変わっていることかと。。。福島観光ガイドより。
http://www.env.go.jp/park/bandai/guide/joudodaira/

b0305770_13552008.jpg

カーブ回るごとに変わる景色を楽しみながら浄土平駐車場へ

b0305770_13553409.jpg

おりたとたんに強風・突風!すごい力。
大急ぎでスカーフ(この日はウールにして正解)真知子巻きにし、手袋はめて外に出る
あ。いかん、お鉢を見上げる映像撮りそびれてるな。
せめて少しだけでも上ってみおろしたーーい!っとよろよろしながら山肌にとりつく。

とろちゃん、重いからはんどばっぐおねがいね~っとほい!と渡す、いつもすまないねぇ・・・。うる。
ここらあたりが限界かな??カメラ構える・体が揺れる

b0305770_13555163.jpg



一切経山の山肌から噴煙が数本登ってたが・・・この絵じゃあまりよくわかんないな。あはは。

b0305770_13561895.jpg

シャッター押したとたんに又突風。体がグラッとゆれて連写になってる。飛ばされそうだ!糸の切れた奴だこ状態。

くわばらくわばら。とことこビジターセンターに下りる。そこで買い物少々、お勧めはなあに?

あ。見っけ!桧のグラス。イザの時代にとろちゃんが載せてた。すぐわかった。これ買う!

b0305770_13563466.jpg


帰宅後撮影。なめらか~なあわだち・豊かに桧のかほりが。とれびあ~~ん!


追記・5月20日 とろちゃんれぽーと。
http://torotamama.exblog.jp/25812816/





[PR]
Commented by inkyo at 2016-05-10 14:50 x
こんにちは。

突風にあおられそうになりながらシャッターを押しているとりさんの姿が目に浮かぶようです。

 ヒノキの温もりを感じながら飲む冷たいビールの様子が伝わってきます。
Commented by one0522 at 2016-05-10 15:45 x
こんにちは。

そう。 ここは何時来ても寒い!
去年で懲りていたので、1枚増やしたけれど、
なんのなんの、とてもじゃないが寒い。

お鉢の上まで行かなくて、正解でしたね。
兎に角、風も強いのでひよさんを大事にと!

噴煙、風が無ければ良く見えたんでしょう。
日本の山、何処にいっても噴煙が・・・

Commented by tori-obasan at 2016-05-10 15:45
あは! ごいんきょさん
もうすっかりばれてる撮影ポーズ。
ひざまげて腰を落としても安定しないひどい風でした

最近は夜のお手洗い回数とか酒代節約とかもありましてね~、
焼酎のお湯割りもよくいただきますの。
あ~らふしぎ、お安い焼酎が桧の香りに包まれて。これまたぐ===!でございます。
Commented by tori-obasan at 2016-05-10 16:18
わんちゃま
ほーーーんとにさむかったね!きょうふうで吹き飛ばされそうでした。

はい、ワタシ手袋正解。^^
とにかく手足がすぐ冷たくなるの。

お鉢は昨年のお宅の写真で充分満足しております
さんきゅーでした!
Commented by ToroTamaMaguro at 2016-05-10 17:49
こんばんわ

極楽浄土は吹きっさらしの世界
火山レベル2ですから大した煙いこともありません

檜のコップ家ではスティック砂糖入れになっております
Commented by tori-obasan at 2016-05-10 18:55
とろちゃん、おこん!

んまあ・・もったいないこと。スティックシュガー入れ??
ぜいたくなやっちゃ!

でもありがとね。
お店のおじさんたちみーんないいひとだったね~。
あ。レジのおばちゃんも。。とろちゃんしつこくからかって困ってたじゃないか。あは!

お勧めのおみやげあれこれ・・とってもおいしかったよ!
Commented by 無才 at 2016-05-10 19:23 x
浄土平、風が強い中で良くきれいな写真が撮れましたね。
やっぱ写真が巧いや。
飛ばされて、極楽浄土へ行かないでよかったよかった。^^

Commented by tori-obasan at 2016-05-10 19:41
無才さま
いやはや。極楽浄土か地獄か・・定かではありませんがあんな風圧は初体験でした、
もっとも頼りになる殿方二人のエスコートあり。極めてあんぜーーーん! 
^^

んまあ。いやですね=。からかって。
ハンドバッグをとろちゃんに預けてスマホだけ持ってね。。
みがるにぱしゃぱしゃ。あたふた。身が軽すぎて飛びそうに!

手袋はずして押すから手袋飛ばしそうになりましたが。
立派なカメラなんてさわったこともないばかちょんですがな~~。
Commented by sacchyant at 2016-05-11 22:59
こんばんは。

むかしむかし天文少女だったころ憧れた浄土平。
当時年一回天文ファンの集まりがありましたが、火山だったから車で来ることが条件でした。
その頃はペーパードライバーでした(T_T)
Commented by tori-obasan at 2016-05-12 10:10
瞳にお星様がきら~ん!☆☆
天文少女はファンのめっか・このばしょしっていたんですねぇ。
お待たせいたしました。こちらが浄土平でございま~~っす。

テントを張って見上げる満天の星。いいじゃない?
これからまだまだちゃんすあり!
by tori-obasan | 2016-05-10 14:16 | 福島への旅 | Comments(10)