torisan日記

toriobasan.exblog.jp

みやまきりしま

b0305770_15002684.jpg


6月になるとくじゅうの山開き。
由布岳は地震で登山禁止のまま。 はて、くじゅうはどうなんだろうとググってみたら
ちゃんを山開きしておりました。今年もにぎわったようです。

ご参照
http://www.kujuaid.net/contents/yamabiraki.html

大船山、久住山はもっと奥のほうです。


古アルバムより季節の花、みやま霧島もちょっぴり見えます。
思えば母の運転で、私は助手席からズームして撮った写真
今思い出しました。



b0305770_15001113.jpg


これはくじゅうの登山口の一つ牧ノ戸峠の辺りから撮っております

山の名称は沓掛け山。
まずはちょいと沓を掛ける、そんなふんいきですかね~。
もう何年も前に母と二人でこの山をこえて久住山が見えるところまでちょっぴりだけ歩きました。

このときは下から見上げてズームしただけ。

b0305770_14595950.jpg


もう記憶が薄れていたのですが2007年、6月10日。
まさに11年前ぴったんこの写真でした。

これは足元の花を撮ったんでしょうねぇ。 何もかもが懐かしいこと。

今日は時の記念日、無才さまのところに書いてあった。 忘れてました。
マイ友の誕生日です。あとででんわしよーっと。^^

b0305770_14594750.jpg






[PR]
Commented by ToroTamaMaguro at 2016-06-10 16:41
こんにちわ

こちらのトヨタレンタカーの宣伝には
展海峰がでておりました

記憶が薄れた七年は九年前コソッツ・・・
Commented by inkyo at 2016-06-10 17:33 x
こんにちは。

 ちょうど9年前、いろんなことがあった年、とりさんにとっても母上との楽しいドライブ、当時のブログのことを思い出します。霧島といえばツツジ?
Commented by 無才 at 2016-06-10 18:42 x
深山霧島(ミヤマキリシマ)が花盛りのころ、日本で初めての新婚旅行を行った人物が居ます。
姉への手紙で「きり島つゝじが一面にはへて実つくり立し如くきれいなり」と記しています。
さて誰でしょう。(ヒント)土佐藩郷士にして北辰一刀流免許皆伝。海援隊隊長です。

1909年、霧島へ新婚旅行に訪れた植物学者牧野富太郎博士が「深い山に咲くツツジ」の意で
「ミヤマキリシマ」と命名したものです。
Commented by tori-obasan at 2016-06-10 19:21
おこ~ん、とろちゃん。
ええ~?広告?しらんかったなあ~。

この前福島行った時も聞いた。
あなたとおしゃべりするようになったのはいつでしたっけ~?って。
この写真はイザの時も載せてないみたいでした
お伊勢さんの旅レポートとか載せてて。。
今日久しぶりに見て懐かしさにうるるしてましたの。
Commented by tori-obasan at 2016-06-10 19:26
ごいんきょさん
私の写真はやはり2006から7、8が一番多いと改めて思いました
母は何しろ運転をとてもとても楽しむ人で
近隣ドライブは元気の素。天気が良ければいこか?行く行く!

由布院・阿蘇。霧島・・そして金沢とか金毘羅さんとか。

私はもっぱらわーきゃーを楽しむ、
運転お任せのほうが好きみたいです。あはは~。
Commented by tori-obasan at 2016-06-10 19:32
無才せんせー!はーい!
乙女姉さんあてですかね?
竜馬さん!!^^

霧島地方には竜馬夫婦の像があります、
天降川・あもりがわといいますがその川沿いの
塩浸温泉のとこにあるのみたのがさいしょかなあ~?

霧島神宮にも写真撮影用のパネルがあります。
あの地ではいろいろと足跡とても大事にしてます。

この写真はあいにくくじゅうの花ですが・・・
牧野先生。そうでしたか。
いろいろご教授、今日もありがとございました~!

Commented by one0522 at 2016-06-10 22:22 x
こんばんは。

おおお。 ここにも牧野博士が・・・・
良い名前をつけてもらいましたね。

地震で苦渋の山々も大変ですね。

今回の写真、美しく素晴らしい。
新緑の中に、美しく咲くツツジが鮮やか!

Commented by 無才 at 2016-06-10 23:33 x
ピンポーン

あれ、そんなに簡単だったかな?(◎_◎;)
Commented by tori-obasan at 2016-06-12 09:06
おはようございます。わんちゃま~。

わかみどり・ふかみどり・そして岩肌少々
ピンクのみやま霧島が色添えて。お互いに引き立てあって。
山肌に描かれる四季折々の絵。だからお山ドライブに狂いますの。
ありがとうございま~っす。
Commented by tori-obasan at 2016-06-12 09:09
むさいせんせー。
たまたま見知っておりましただけで。ヒントナシでもおまる。

わんちゃまも書いておられますがほんとにいいおなまえつけてもらって~。。。

クイズが[名付け親ははて? ならば。あわわ~
ぶ===!(◎_◎;)   必定でございました。^^
by tori-obasan | 2016-06-10 15:20 | 花便り | Comments(10)