torisan日記

toriobasan.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

豪雨のあと


8月22日三時過ぎからの猛烈な雷雨で当地に避難勧告が出てご心配をおかけしました。

10時前。 嬉しいなあ~。お日様、青空。  ・・・で、久しぶりにカメラを取り出しました。 撮影は昼過ぎ。

b0305770_15393527.jpg


青い空・白い雲。。。うふ。まんまる・丸い白い雲。

そしておなじみのため池ですが・・・。

b0305770_15411037.jpg


鴨が運んできた菱がこんなにはびこって水鏡でこぼこ。 水面のおつきさまはもう楽しめなくなりました。


平成15年の太宰府市に死者も出た災害のときは 長雨の後一時間100ミリでとどめをさされました。
確か総雨量何日分かは忘れましたが1000みりを超えました。

あれから11年経過。
その後何度か台風や豪雨に見舞われ坂道が川のようになったこともありますが勧告が出たのは初めてでした。

福岡市内にそそぎこむ那珂川の上流支流になりますので太宰府の大雨は福岡市内にも無縁ではない。と
昨日防災研修会が開かれたとのニュースがありました。
台風のときだったかにも博多に水害被害を出しちゃった。影響大の那珂川もその後護岸・浚渫工事。
山際の団地には砂防ダム浚渫設置やら側溝の工事を急ぐ。等々かなりの改善が進んできたようです。
でも、お気の毒に筑紫野市二日市地域はまたまた浸水被害で商店街がやられたそうです。

当地はこの6月にハザードマップも配布され避難の経路・方法など市からの説明集会も開かれました。
何しろ市内でも二番目の高齢化率だとか。。。住民の意識もとても大事ですね。 
自治会のお世話をなさる役員さんにも感謝感激でございます。
過去住みよい町に、自治区に、と市にあれこれ要望を出して側溝の工事などをお願いしてこられたそうです。

おとといの避難所では非常食も配られましたそうで。。。いや~。日本ってやっぱりすごいですね。
防災への行政のいろんなご努力、また災害時の対応。やはりパワフルなありがたさだと思います。

油断大敵。 自然を侮ることなく備えあれば憂いなしの意識を高めていかねばとあらためて思いました。

雨がしとしとの日曜日もはやゆうぐれ。あめもあがりました。
    蝉の音。法師ゼミがめだちますね。クマゼミはそろそろ終わりかも。
          ・・・・虫の音 ふうりんのおと。。。 飛行機の飛ぶ音。遠くに走る電車のおと。

昨夜は花火の音と遠い遠い雷さんの音も。 今日は雷さんは休憩してくれました。 あ。まだわかんないか・・・あはは。
[PR]
by tori-obasan | 2014-08-24 16:07

近況報告

とりいそぎ一筆啓上申し上げます

ずぼらして・・・ながながふんどしじょうたいのこめんとらんでご迷惑おかけいたしました

今朝雷と豪雨・・・すごかった。
この自治体に初めての避難勧告も出ちゃいました。
山際ゆえ土砂崩れの恐れあり。
おとしよりお子様のいらっしゃるお宅は数家族避難なさいました。っとあとでききました。

わたくしは自主判断ということで・・・・・。
数年前の水量ほどではなかったし、がけに土の匂いなどもないし
水は順調に流れているし、隣の用水池の水のにごりもさほどではないので在宅しておりました。
前回はすごかった。降り続いた後に最後のとどめの大量の雨。
池に木や落ち葉が流れこみ土手には滝のような水路が何本も。そして扇状地ができて驚きました。
もちろんそのときもいえひとぶじでしたけど・・・・。しばらくは災害跡地のような池を眺め暮らしたものです。

今日はにゅーすで太宰府市!!!となんどもでたのであちこちから安否確認の電話やメールが・・。
この部屋にもごいんきょさんからこめんとが・・・・ご心配かけました。ありがとうございました。

勧告は十時過ぎに解除され。雨もその後降らずピッカピカの青空何時間も。

かくいうしだいで家・人・無事でございました。
道路や電車は乱れたようですか穏やかな夕暮れ。せみが元気に鳴いております。

それにしても今年の異常気象。被災地あちこち・・・本当に大変なことになっております。
油断大敵。気をつけます。

皆様もくれぐれもお気をつけて。ありがとうございました。

またおじゃましまーーーーっす!ごきげんよう~~。   ^^

                             ひよこ敬白
[PR]
by tori-obasan | 2014-08-22 18:27 | ご挨拶