torisan日記

toriobasan.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

石巻・日和山公園へ。

いよいよ勉強会当日。しゅっぱーーーつ!

写真は帰路午後の撮影のものですが。本日のドライバー、車提供のころちゃん。(愛犬のお名前らしい)
もう一人の男前登場です。るるる~ん。

b0305770_15584964.jpg

ほらね~。おいたでおちゃめなぱぱさんが覗いてますでしょう?  わはは!            

福島の山を見ながら・・・あ。手前はりんごの木かな??


b0305770_16014927.jpg

7時前に高速に乗りました~。
b0305770_15210656.jpg


とりさん蔵王ですよ===! の声に慌ててカメラ・・・  ん?トラックとか・・・木とか・・・あじゃー!
後ろからパパさんの声が飛ぶ。とりさ~ん。走り物から撮るときはモニター見てちゃだめ。
前後を見る。障害物避けて・・・タイミングはかってぱしゃっと押すの!  はーーーい!

ところでこれ・・蔵王だよね??

b0305770_15211834.jpg


石巻市到着。ころちゃんは息子さんがたまたまあの震災の年に大学に入学。
アパートどうなるのか?に始まり・・・。(建物残り無事入居)
震災後も何度も足を運びこの町のその後も見てきたお方ゆえ市内の変化解説していただきながら。
電車はご子息卒業後にようやく復活したそうな。

中洲に立つ不思議な建物、石ノ森萬画館を左手に見ながらこだかい山に。細くて急な坂道をぎゅいーっと上る。

九時過ぎに日和山到着。(スマホの写真データーで時間と場所がわかることに今回初めて気がつきました)標高60メートルほど。

皆様のレポートご参照。
をじさん。http://yusa007.exblog.jp/25652760/
わんちゃま。http://one20120522.blog.fc2.com/blog-entry-8620.html


折から花見時の土曜日です。駐車に困るからまず最初はここ!
11時ごろ女川原発へ見学。そしてランチ。。。。。で、もういちど石巻へもどり石ノ森萬画館を見学。
さらには、 あ~まつしまや松島や。勉強と見学の盛りだくさんコース。
いかに練りに練ったプランかということがよくわかります。ほんとにありがとね!

手近なところに車を置いたからおかげさまで楽チンでした。
石巻城址。旧北上川河口が左手。大きな松の木が何本も。・・地震・津波・津波火災・・・。街が壊滅。息を呑む。

b0305770_15224498.jpg


今、復興の槌音たかく・・・。 右手には斉藤茂吉の歌碑もあった。

北上してきたことがよくわかるさくらの咲き具合。そして芭蕉の像と歌碑。

b0305770_15214048.jpg


春の日和山公園続く・・。ゆっくりと奥の細道・・・・・。




[PR]
by tori-obasan | 2016-04-14 16:40 | 福島への旅

勉強会前夜祭

ゆ~ぱぱさん。登場。ツーリングのあと駆けつけてくださった。

b0305770_20252097.jpg


で。。。最後に登場。おしごとおっつかれ~~! 

『 そうだ!女川原発へ行こう!!! 』 の旗振り。。この場所設営のゆさをぢさん。ありがとね~!

お二人でおあつい抱擁!

b0305770_20254069.jpg


お土産に頂いたこのZ旗のもとに集合写真

三人衆の記念撮影はかくの如し。どうやらいつもの定番お約束??

b0305770_20235921.jpg


顔出しオッケーの皆様、勢ぞろい。
 いまさら説明不要ですが、左からわんちゃま、とろちゃん、ゆーぱぱさん、ゆさをぢさん。

b0305770_20244950.jpg


その後は、手前にわたし・をぢさん・ぱぱさん。と座る。

ビールは大瓶どかすか・・・。わんちゃまは一番控えめでしたね。 をぢさんは焼酎だけ。
げっぷが出るからビールは飲まないんだってさ。

物凄い賑わい。声のどでかいおばさんがかき回すからなおさらひどくなる。
以前、飲んだとき38本!!!! ぜ~んぶとろちゃんのせいにされたとか。せいぜい半分だろ。あはは。

この日は皆さん控えめと見た。
な===んたって明日が本番、勉強会だもの!

では。明日は6時半集合。ホテル前。ありがとね~。っとほどほどに解散!

にもかかわらずをぢさんはひとりで二次会へすたすたと。夜の巷へ一時まで・・・ご機嫌さんだったそうで・・・
翌朝、めでたく集合時間に遅刻なさいました。わはは!

翌朝の車内はお酒のにおい。。。うんてんできませんよね~。
そんなことも見越してとろちゃんは幼馴染の友を助っ人手配。車提供運転手さん。これが又いい人でさ~~!

ま、長くなりますので又明日。 ふうぅ~~。これでやっと初日レポートを終わります。  ひよこ。



[PR]
by tori-obasan | 2016-04-13 16:23 | 福島への旅

阿武隈急行に乗り福島駅へ

とろちゃんの車でこのままホテルへ行くと前夜祭。飲むのに車はじゃまでしょう?  何とかしますよ。
そうはいかねえ。電車にしましょう! 乗ってみたい!阿武隈急行保原駅。

b0305770_15240552.jpg


すまないがワタシは駅で待ってるから車おうちに置いてきて! それ行け、ぴゅ==!

b0305770_15242132.jpg


とろちゃんは本数の少ない電車の時間を気にしながら超特急で保原駅へ戻ってきた。 汗びっしょり!

b0305770_11141796.jpg


あ、おつかれさ~ん! いそいそ乗ります、あぶきゅうに。

桃が咲いてます。桜ももちろん。芽吹きの色も美しい。ももいろ、 びゅ=====!
撮れないや・・・大丈夫ですよ。またちゃんと桃畑行きますから・・そうかそうか・ありがとね~。ほろり。

b0305770_20111372.jpg



伊達発祥の高子岡。こんもり。
金が取れたらしいが、伊達氏がこの地を離れるときに渡してはなるものか!と埋めて沼にしちゃったとか。わはは。
しゃしんはどれだっけ。撮れなかったのかな?? びゅ======!

b0305770_15243270.jpg


はい。ホテルへ到着。 わんちゃま、おまたせ~~~! わ~お~~。おひさしぶりぶり!


をじさんが手配してくれたお店に入る。ホテルの一階。わ。らくちん! 
のどかわいたねぇ。。。。おさきにやってましょうか。とりあえずかんぱーい!

きっとそのうちにぱぱさんもくるっしょ! (まことにご無礼。をじさんはまだお仕事中なのに・・・ごめんちゃい。

b0305770_15251377.jpg






[PR]
by tori-obasan | 2016-04-13 11:18 | 福島への旅

梁川希望の森公園

夕方になってきた。花の山、希望の森公園。かなり広そうです。15:50ごろ

b0305770_15465295.jpg


ツーリストさんは段取りに忙しいメール中。

b0305770_14430023.jpg



この頃 をぢさんは亘理町でお仕事中。あ。その町は通ったね~。
ぱぱさんは吾妻スカイライン開通日とてツーリング。るるる~ん。
http://woyow.exblog.jp/25651500/

わんちゃまは新幹線でそろそろ福島に入る頃です。

b0305770_14431620.jpg



とろちゃんが事前調査し、しっかり水芭蕉の開花を確認してくれてた。 
 歩けますか? よぼよぼばあさん。困ったもんだ。
朝から空港とか乗り継ぎとかで。たったそれだけで! わたし・・かなり足に来ているふう。 がんばる!


b0305770_14432926.jpg

咲いてました! 黄色は立金花(リュウキンカ)かな?

b0305770_14434010.jpg



ザゼンソウまで!この湿地の最後の一花だったらしい。何年ぶりだろうか、おこんにちは~!

b0305770_14440386.jpg


ありがとね~。つれてきてくれて・・うるる・・・・。

補足写真、ガイド役のとろちゃんち。 シンプルあんどびゅーちふる。(一枚は除く・・・・
http://torotamama.exblog.jp/25649501/


[PR]
by tori-obasan | 2016-04-12 19:47 | 福島への旅

福島盆地へ向けて遡上

タイトルはとろちゃんに借りました いよいよ福島へ向けてドライブ開始。
まずは海岸線を走ってくれようとしたが通れない。迂回色々、その後もトンネルとか止められて。。。

未だあちこちこんな風なの??・・・どうやら去年の嵐の後遺症らしかった。。。いろいろたいへんだねぇ。
とにかく阿武隈川沿いを走る走る・・うわ~~うわ~~~=== つづく。

阿武隈ライン乗船場。

b0305770_11194532.jpg
停車して撮影。水は雨の後で茶色無念だが阿武隈川旅情・・・。
b0305770_11200050.jpg
猿跳岩、わざわざ又対岸へぐるっとまわり撮影タイム。至れり尽くせり。
国道狭くて危険です。撮影はこちらへどうぞで駐車場も作ったようですが、とろちゃんいわく『 誰もこねえよ・・・。
そんなことないよ~~。丁寧に見せてくれてアリガトね。

b0305770_11201503.jpg

猿がぴょんぴょん。さるっぱね?

b0305770_11203598.jpg


むかしむか~し、・・前九年の役、安倍貞任が源義家軍が攻めてこないようにこの川をせき止めた。
で、この岩がもぐって潜り岩。との伝説もあるそうな。 高さ39メートルの巨岩ゲートです。
宮城県と福島県の県境。。。いよいよとろちゃんエリアの伊達市に入ります

梁川亀岡八幡宮。伊達市の宣伝の旗立てて、駐車場とかをかなり整備してました。


b0305770_11204743.jpg

鳥居の横、左手の木はなあに?? 梨の大木!!! つぼみが膨らんでいた。

b0305770_11213077.jpg
b0305770_11214647.jpg


なんとシックな鐘楼。

b0305770_11220260.jpg


お屋根が面白いねぇ。

b0305770_11221514.jpg


若き日の伊達政宗が三春からのお姫様、正室愛姫を迎えた場所というのもありました。
とろちゃんに手を引いてもらいながら歩いて行って来ました。 のっぱらで古偲ぶ。。。

さて次は梁川希望の森公園へ。





[PR]
by tori-obasan | 2016-04-12 13:40 | 福島への旅

仙台空港へ

飛びました。イザ行かん!
何が見えるかお楽しみ~。ああそれなのにそれなのに、太宰府くっきり見えたのに、そこからはずっと雲の中ばかり。涙。

どうやら日本海側から攻めているらしい。無才さまのエリアかな?

どきどきしながらやっと雲が切れた。阿武隈川と思われます。とろちゃんちはどこかなあ~?

b0305770_09015504.jpg


海岸線が見えてきた!!!

b0305770_09020853.jpg

海岸線と阿武隈川河口だよね? 波打ち際がかなりでこぼこ。コバルトブルーの海色に頭の中で塗り絵してみる。
b0305770_09022036.jpg


海から攻めます。イザ上陸! ざざざ=============!

b0305770_09152075.jpg

いましたいました、Z旗くん! ワタシの空路と彼の陸路時間がほとんど変わらない。すまないねえ~。
ロビーで撮影はばかられ駐車場に向かう、はい。ぱしゃ!ほんとにほんとにありがとね~。

b0305770_09025671.jpg


あ。津波水位確認しなくては・・・ぜーぜー・・階段のぼってこれか・・と見下ろす。
わたしへのお土産用にと旗をたたむとろちゃん。

b0305770_09030905.jpg



乗り込んだおばさんは海軍スタイル。ふろむさせぼ。 怪しいカップルドライブの始まり始まり!

b0305770_09032425.jpg



どうしよう?こんな調子ではなかなかはかどらないなあ。ちと編集方針考えます。とにかくおはようございます。




[PR]
by tori-obasan | 2016-04-12 09:19 | 福島への旅

行って参りまあ~っす!

もういくつね~る~と~~♪ 歌い続けて、きゃ!あとひとつ!  遠足前のわくわくどきどきのtorisanです。
わんちゃまとは四年前にはじめまして~。わんこかわいかった。わんちゃまダンディでした。

こんどは福島三人衆。イザからのネットでは長いお付き合いです。宴会の時は電話がりりりーーーん!お声は何度も聞いてます。
そ。深い縁の不思議な友に会いに行ってまいります。どうなりますことやら。

もちろん、主題はみちのくの、その後勉強会。厳粛な気持ちで参ります。
プランニングありがとう。お世話になります。よぼよぼ、とんちんかん、無知、でも新鮮な気持ちで学習することを誓います!


とろちゃんがわざわざ仙台空港までお迎えに。。。すまんのお~~。 目印はZ旗ですって!がはは!



b0305770_20304493.jpg



富士山、これは二年前の東京ー福岡便から撮影
初めてのコースなのでどんな景色が見えるのかもちんぷんですが何かがきっと見えるでしょう。わーいわーい。

というわけで、この部屋はしばし休憩と致します。皆様もごきげんよろしゅう~~!


b0305770_20305502.gif



福島三人衆のお部屋。
ゆさをぢさん。  http://yusa007.exblog.jp/
ゆーぱぱさん。  http://woyow.exblog.jp/
とろちゃん。  http://torotamama.exblog.jp/

そして、わんちゃま。  http://one20120522.blog.fc2.com/




[PR]
by tori-obasan | 2016-04-07 20:35 | ご挨拶

桜色と萌黄色

春はほんとに忙しい。サクラの開花、満開、花びらの舞。追いかけるように木々の芽吹き。
山がどんどんふくらんでまいります。

b0305770_10005646.jpg
春の色 もうたまらんたまらん!
b0305770_10011376.jpg


花開きようやく気がつく。あらいたのね~!こちらの春は初体験のわたくし。どこを走っても目が輝きます。

b0305770_10012883.jpg
b0305770_10015169.jpg


わたくしの春狂いは続いております。 今日は当地暴風雨。桜散らしの雨になりました。




[PR]
by tori-obasan | 2016-04-07 10:07 | 季節の便り

佐世保軍港クルーズ

軍港クルーズは土日祝日限定運行。行こうよ行こう!息子におねだり。
ああそれなのにそれなのに。前夜は仲間と花見の宴。ごめ=ん。眠い。 船は・・・無理・・。 母しょぼん・・。
あいにくお空はどんよりと。でも桜の季節をはずしたくない。いってきまあ~す!

勇んで出かけてみたものの船の知識も皆無です。説明聞いてもよくわからない。イージス艦ってなんだっけ??
たまたまその日は停泊の お船がとっても多かった(らしい)

日米のお船が仲良く岸壁を分けそれぞれにとまっているのはわかりました。

真ん中の大きいのはアメリカさん? 多分・・。
左に自衛隊、右奥のはドックの巨大クレーン、緑色。大正2年から今も元気に現役とか。

b0305770_20421125.jpg
b0305770_20422499.jpg
見えました~。旭日旗!
b0305770_20423609.jpg
右からすずつき、ちょうかい、はるな、はるさめ、こんごう。あきづき・・というのもいたが順序不明に付き割愛

b0305770_20433443.jpg
びゅーーーーーっと通るアメリカの巡視艇。びっくり! 
b0305770_20430628.jpg
すぴーどはやーい!わ。銃も見える!
b0305770_20435098.jpg
整備、修理は共に仲良くSSKのドックに。。。
やまと、とかむさしとか、日本丸とかの話とか・・色々歴史の説明もありましたがボケ写真は省略。以下数々の間違い多すぎはご容赦。

米軍基地立ち入り禁止の看板いっぱい。お山は赤崎岳。この緑の建物には日米の旗が仲良く並んでて・・・
b0305770_20455027.jpg
あれ?なんだっけ?(もうわすれてる、情けない・・・)

あの二つの岬の間をとおり外海に乗り出すようでございます。われらは湾内ひとまわり・・・この頃はスピード上げて15ノットと。。。
b0305770_20461661.jpg

解説と私の目線が一致せず・・・。もうどんどんわからなくなってきて。
たしか、備蓄タンク、弾薬庫、地下倉庫にたっぷりで見えませんよ。避雷針立てて・・・ん。どれかな? すみません。

b0305770_21195955.jpg
湾の中央に大きな船が浮かんでます。はてな? 何のお働きするんでしたっけ?加筆 洋上補給艦だ!
b0305770_20463646.jpg
ぐるっと回ってきて岸壁に日本のお船。
日本刀のように切っ先鋭く。そんな説明は耳に残れど・・。二隻並んでとまってました。
b0305770_20470272.jpg
b0305770_20472494.jpg
もうやめますね。軍港の素人レポートはとても無理です。これにて終了!

ピースボート。オーシャンビューティも接岸してた。訂正 オーシャンドリーム!
b0305770_20474212.jpg
帰ってきました。佐世保駅が見えます。充実しすぎで、目が回る。
b0305770_20491452.jpg
長々と失礼しました。おやすみなさ~い!




[PR]
by tori-obasan | 2016-04-06 21:21 | 佐世保便り

佐世保公園

b0305770_07254673.jpg
土曜日、所要の足を伸ばし佐世保公園へ。
b0305770_07261969.jpg
周辺には米軍基地の施設などなど。いわゆる旧佐世保海軍鎮守府のあった辺り。
佐世保川沿いの佐世保公園。水ぬるむ・・・
b0305770_07263724.jpg
川を挟んで 共済病院
b0305770_07270729.jpg
桜の下には たくさんの花見客 
b0305770_07273392.jpg

樟若葉も もりもり
b0305770_07292218.jpg

背景は弓張岳 きっと上からの眺めもはるいろですね~。

昼下がり 飲むこともなく カメラ片手のつるっと散歩でした。青空が欲しかったかな?


[PR]
by tori-obasan | 2016-04-06 08:51 | 佐世保便り