torisan日記

toriobasan.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

貧乏が去るの像

b0305770_13023951.jpg


福岡から遠足の友を迎えての佐世保ツアー。まずは腹ごしらえ、協議の結果佐世保バーガーへに決定
この店は私も初めて、新米ですから。福岡から食べに来たという経験者にガイドを頼む。
ログキット、有名店ですね。左がスペシャルバーガー、私のは右、小ぶりのレディスセット。
おいしそうに撮れてない!ごめんなさい。

おしゃべりに花を咲かせていたら一名早引けの友のバス時刻迫り慌てて駅に戻り
またね~、と見送る。 みなと公園ちょっぴり散歩。
駅構内で教えられて、あは。何度も歩いてるのにわたしちいともきがつきませんでした。

b0305770_13022372.jpg


なでなでしてきましたがさてご利益はいかに?? あはは~。




[PR]
by tori-obasan | 2016-06-05 13:17 | 佐世保便り | Comments(9)

佐世保市立図書館

b0305770_12325527.jpg

同じ12日。図書館へ。 冬場は寒いのでびゅっといってパッと帰ってたのですが
この日は五月晴れ、出てきたら川のせせらぎが聞こえましたので少しお散歩。

b0305770_12323560.jpg


きれいに作られております。夏になれば子供も水遊びできるのかしら。

b0305770_12321637.jpg


大宰府に比べると大きいし蔵書も多い、ありがたや。
無才さまご推奨の韃靼疾風録もここで借りました。

b0305770_12315848.jpg


ふと見上げれば白い月。見えますかね~?

b0305770_12314051.jpg


佐世保川・・。なるほど、昔は白魚も・・。

b0305770_12312617.jpg
b0305770_12311076.jpg


ゆっくり上から下って撮影してまいりました。
保育園の子供たち? が引率されて楽しそうにお散歩してました。

国旗うまくはためいたところを狙いましたが、ちとざんね~ん。

b0305770_12305049.jpg




[PR]
by tori-obasan | 2016-06-04 12:49 | 佐世保便り | Comments(6)

佐世保港にて。

b0305770_16344726.jpg


写真もすっかり古くなりましたが5月12日、港にある五番街へ。
クルーズ船接岸、わお。お名前もう忘れました。あちゃー。半袖を着た外人さんが歩いてました。

b0305770_16343531.jpg


あの階段のところがこどもの日に仮面ライダーショーをやってたところ。五番街入り口です

b0305770_16342339.jpg

ここは多分フェリー乗り場。お山は赤崎岳。

b0305770_16341471.jpg


階段の上から撮影。この日は海上自衛隊の船いませんね~。


b0305770_16334647.jpg



佐世保駅、港側口になります。上を走っているのは高速。

五月晴れの気持ちのいい一日でした~。




[PR]
by tori-obasan | 2016-06-03 16:46 | 佐世保便り | Comments(8)

水城




b0305770_16290159.jpg

4月11日午後。仙台から福岡着。そろそろ旅も終わり。高速バスに乗り佐世保へ向かう。
ほんの数時間前宮城の桜に酔いしれておりましたのに、ここははもう葉桜。
この土手も古代の防塁・堀。 昨日は伊達で防塁跡をみたね~・・・としみじみ。

桜並木もすっかり大きくなりました。若木を植えて・・あれ何年前かしら。
手前の原っぱは秋になるとコスモスが咲き乱れます。

水城跡は664年、大宰府防衛のため。仮想敵国は新羅と唐。
今では何の防衛にもなりませんが一体どれだけの人出をかけたのでしょうかねぇ。約1.2キロ。

なかなか精巧なつくりのようで、堀に水を入れる木樋というのも土塁横に復元されております。
ご参照
http://www.geocities.jp/qbpbd900/mizuki.html


話は飛びますが(毎度のことで恐縮。)きのうたまたま知ったラー麦のこと。
使用店一覧に、博多三気というのがありました。

この写真の左手に旧三号線がはしっております。今は県道に格落ちしておりますが。太宰府インターそばが本店です。

初めて行ったときは倉庫の一隅にラーメンを食べる場所がしつらえてある雰囲気でちとおどろいた。
博多ラーメンの特徴替え玉はなんと10円! その後、お店も新しくなり繁盛しています。
改めてホームページも見てきました。

いよいよ首都圏にも店舗をはるらしい。めでたいことです。
やる気・元気・負けん気。・・・三気の味のバリエーションです。 おいしいよ。

さて。長々と旅の映像おしゃべり旅日記。これでもかなりはしょってまいりました。
何よりありがたいのはコメントで補足していただいたり更なる学習につながることでした。
これを見ながらゆっくりじっくりと思い出に浸ったりできますしね。これぞブログの醍醐味かと。

おかげさまで大事な思い出アルバムができました。

長らくイザでおしゃべり交わしてまいりました皆様に、こうして念願かなってごたいめーー==ん!
本当に楽しい旅をありがとうございました。

写真は仙台空港でみつけたインターホンです。写真掲載トラブルで掲載が取り残されてしまいました。
これを使って一応わたしの福島の旅レポートの終わりのご挨拶といたします。

b0305770_16284235.jpg

ではでは、またあうひまで~~。お元気で。  ひよこ敬白





[PR]
by tori-obasan | 2016-06-02 17:08 | 福島への旅 | Comments(10)

麦畑、焼かれて煙がも~くもく。

b0305770_15534619.jpg


2007年6月初旬の映像です。おじさんこんちは~。ちょっと写真撮らせてね~
にっこりわらって、あ。いいよ~。。。懐かしいな~。

b0305770_15533613.jpg


道路までけむりがもくもく・・
あぶないよ~・・きいつけて~~。

b0305770_15532498.jpg


甘木市、今は朝倉郡と合併して朝倉市
後ろのお山は秋月城址とか古処山とか・・峠を越えると筑豊地方になります

b0305770_15531496.jpg

b0305770_15530467.jpg



思い出します。この写真イザ時代に乗せたらごいんきょさんが
あぶない!っとさけんでおられて。
あら珍しい。わー。きゃあああ! 私の専売特許でしたが
うふ。・・・・だから記憶に残っておりますの。

b0305770_15525487.jpg

b0305770_15524451.jpg



焼かれた畑は耕され水を入れ水田に変身いたします。農家のお仕事ってほーーーんとに大変!

麦のこと、このまえとろちゃんに教えてもらった。
大麦・小麦。 ここはキリンビール工場に近いから
大麦だったのかもしれませんが不明です。

いまたまたま気になって。福岡はラーメン県です。
ラーメン用の麦ってあるのかなあ~? っと調べてみました

びっくり! ラー麦という。商標登録されているとか。ご参照
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E9%BA%A6







[PR]
by tori-obasan | 2016-06-01 16:08 | 季節の便り | Comments(10)